周りの歯に負担をかけないインプラント

周りの歯に負担をかけないインプラント

糀谷・大鳥居の歯医者「有福歯科医院」では、インプラント治療を行っています。インプラント治療とは、歯を失った部分に人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上から人工歯を被せる治療法です。顎の骨と、人工歯根がしっかりと結合するので、天然歯と同じように咀嚼することができます。インプラント治療で、失った歯の機能を回復させませんか?

インプラントのメリットデメリット

メリット
  • 咬み心地が自然
  • 見た目が自然
  • 口の中で違和感が少ない
  • 顎の骨が痩せにくい
  • 周囲の歯に影響がない
デメリット
  • 外科手術が必要
  • 保険外治療なので、費用が比較的高額
  • 定期的なメインテナンスが必要

このような方にインプラントはおすすめです

  • 入れ歯が合わない
  • 合う入れ歯がなく何度か作りなおした
  • 顎の骨が痩せてきた
  • 自然な口元を手に入れたい
  • 健康な歯を削りたくない

インプラント治療の流れ

歯茎の切開

歯茎の切開

歯茎を切り開きます

ドリリング

ドリリング

専用ドリルで顎の骨にインプラントを埋め込む場所を確保します。

インプラント埋入

インプラント埋入

ドリリングした部分にインプラントを埋め込みます。

治癒期間

治癒期間

インプラントの頭部を歯茎で覆って縫い合わせ、インプラントと顎の骨の結合を待ちます。

アバットメントの装着

アバットメントの装着

インプラントと顎の骨が結合したら、歯茎を切開し、インプラント頭部にアバットメント(インプラントと人工歯の接合部分)を装着させます。

人工歯の装着

人工歯の装着

セラミックの人工歯を装着して完了です。

ページのトップに戻る

自分に合った入れ歯を見つけましょう

自分に合った入れ歯を見つけましょう

「目立つ」「はずれやすい」「ずれる」などの入れ歯に対してマイナスイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか? しかし、近年は改良が進み、機能性・審美性に優れた入れ歯も多くでてきています。糀谷の歯医者「有福歯科医院」では、一人ひとりの希望やお口にあった入れ歯をご提供させていただきます。

保険と自費の入れ歯の違い

入れ歯には保険が適用される物と適用されない物があります。以下ではそれぞれの特徴をご紹介いたします。

  保険適用 保険適用外
見た目 保険適用 保険適用外
素材・様式 床は歯科用プラスチックのみしか使用できないため、厚みがでてしまいます。 選択肢は豊富。自分に合う素材が選べる
審美性 見た目で入れ歯だと分かってしまう。 入れ歯だと分かりにくい物もできる
特徴
  • 食べ物の温度が伝わりにくい
  • 咬む力は保険適用外の入れ歯に劣る
  • 食べ物の温度が伝わりやすい
  • しっかり咬める
製作期間 1ヶ月 2~3ヶ月
※素材によってことなる
修理・調整 壊れやすいが修理・調整もしやすい 壊れにくいが修理・調整はしにくい
費用 保険適用なので比較的安価 保険適用の物と比べると高額

入れ歯は歯みがき粉でみがかないでください

PICK UP 入れ歯に歯みがき粉は使わないでください!

PICK UP 入れ歯に歯みがき粉は使わないでください!

ある調査によると、入れ歯利用者の約7割の方が、歯みがき粉で入れ歯を洗っているそうです。しかし、これはとても危険な行為。歯みがき粉に入っている研磨材は、入れ歯の表面を傷つけ、細菌の住処をつくってしまいます。これらの細菌が体内に取り込まれると健康にも悪影響を及ぼします。健康を保つために、入れ歯は専用の洗浄剤でケアするようにしましょう。

取り扱い入れ歯紹介

レジン床義歯(総入れ歯・部分入れ歯)
特徴 床部分をレジン(歯科用プラスチック)でつくった入れ歯です。保険が適用できます。
メリット
  • 費用が安価
  • 製作期間が短い
  • 修正・調整がしやすい
デメリット
  • 装着時の違和感がある
  • 審美性に劣る
  • 壊れやすい
金属床義歯(総入れ歯・部分入れ歯)
特徴 床の部分が金属でできている入れ歯。保険適用外です。
メリット
  • 床が薄く、違和感が少ない
  • 耐久性が高い
  • 食べ物の温度を感じやすい
  • 汚れがつきにくい
デメリット
  • 保険適用外のため費用が高額
  • 金属アレルギーになるリスクがある
ノンクラスプデンチャー(部分入れ歯)
特徴 ピンク色のシリコン素材でつくった部分入れ歯。バネを使っていないため、金属アレルギーの方でも安心です。
メリット
  • 目立ちにくい
  • 弾力性があり歯茎にフィットする
  • バネがないので他の歯への負担が少ない
  • 金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • 変色することがある
  • 食べ物の温度を感じにくい
  • 激しい温度変化には対応しにくい
  • 保険適用外のため、費用が高額

歯を失った方、入れ歯でお悩みの方当院までご相談ください!電話番号:03-3741-6474